最新式のヘルスケア!血液クレンジングのメリットとは

admin   2015年8月22日   最新式のヘルスケア!血液クレンジングのメリットとは はコメントを受け付けていません。

血液がサラサラになる

血液クレンジングとは、体内にある血液をいったん外に取り出して、オゾンガスによる洗浄を行ってから改めて体内に戻すものです。血液を取り出して戻すなんて、何だか痛そうだと不安になりますよね。でも血液を取り出すのは一般的な採血と同じ方法ですし、血液を体内に戻すのは点滴を使ってゆっくりと行うので、痛みはほとんど感じないのですよ。血液をオゾンガスで洗浄すると、ドロドロしていた血液でもものの見事にサラサラになります。

毎日元気よく過ごせるようになる

血液は、体中を巡って所々に必要な栄養素を届けたり、不要になった老廃物を回収したりと、人間にとってとても重要な役目を担っていますよね。こうした活動は血液がサラサラだと滞りなく行えますが、血液がドロドロだとうまく行えません。必要な栄養素の到着が遅れると体にパワーが出ませんし、老廃物の回収が遅くなると疲労がたまったり、不調が現れたりしてしまいます。毎日元気よく過ごすためには、血液はサラサラでないといけないのですよ。

病気を発症するリスクを減らせる

血の巡りが悪いと発症のリスクが高まる病気がありますよね。具体的には、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞といった病気です。血液クレンジングによって血液をサラサラにしておけば、こうした病気が発症するリスクを減らすことができますよ。また、血流が良くなると血管への負担も減らせるので、血管の病気にもかかりにくくなります。血液クレンジングには様々なメリットがありますが、効果には個人差があります。その点は頭に入れておきましょう。

抜き取った血液にオゾンを混ぜて再び体内に戻す血液クレンジングは新陳代謝を活性化させますが、その一方で血液の抜き取りや注入は清潔な環境で行う必要があるので、衛生管理が行き届いている施設を選びます。